read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【FGO】無課金ゆるーくプレイ日記【亜種特異点Ⅰクリア】

Fate/Grand Order、亜種特異点Ⅰまでクリアしました!!

※亜種特異点Ⅰクリアまでのネタバレを含みますのでご注意ください

あらすじ

ついに人理修復を成し遂げ、平穏を取り戻したカルデア。主人公とマシュは部屋の掃除をするなど平和を噛み締めていたが、スタッフの間では、近々乗り込んでくる魔術協会に利権を食い荒らされることへの懸念が渦巻いていた。

そんな中、カルデアに突如警報が鳴り響く。人理修復の歪みから新たに生まれた特異点――だが、その時代と場所は、本来特異点となりうる要素がないはずの、1999年の新宿だった。

なぜそんな所に異変が? そこにある異常とは何なのか? さまざまな謎を抱えながらも、主人公は再び時空を超えた旅に出る――。

感想

新章突入!

というわけで新章に突入したFGO。
まさかの1999年の新宿という時代&場所、真名が明かされないサーヴァント等々、謎が謎を呼ぶ展開で、一気に引き込まれました。
なるほど、こういう感じであと3つ亜種特異点が続くのですね。

目元を拭ってレイシフト行く主人公……。・゚・(ノД`)・゚・。


1節ごとのボリュームはそれほど長く感じなかったものの、1戦1戦にやたら時間が掛かった……。まだまだこちらのパーティも鍛えていかないと、この先辛そうな感じです。
ロミオとジュリエット戦なんか本気で詰むかと思った(´・ω・`)

↑規定ターン数以内に削りきらないと何回でも全回復とか無茶過ぎな件。ライダー揃えて石砕いてタイミング合わせて宝具連発でどうにか倒したけど、正直今まででいちばんの強敵でした(´・ω・`)


……しかし、ソロモンやゲーティアがああなっても、魔神柱って残るんですね……。
あそこはあらゆる時空から切り離された世界だったから、ソロモンたちが消えるより先に逃げ出すことで消えずに済んだってこと?
それとも、72柱の悪魔はソロモンに使役されたというだけで、ソロモン自身とはみなされないからノーカン? それとも実は、ソロモンも消滅しきってないフラグ? あれ? 復活ワンチャンあるの? ……ないか(´・ω・`)

キャラクターについて

新宿のアーチャー

超絶怪しいおじさまwwwww
格好良くもありお茶目でもある教授。ホームズとの掛け合いとか最高でしたw
ぜひとも幣カルデアに来てほしい( ̄▽ ̄ )

このシナリオを始める時点で真名は知ってしまっていたので、さして驚きは無かったのですが、知らなかったらどこで正体を見破れただろうか。「あんにゃろう」で気付けたかなあ……いや無理か(あれ、登場人物が全員犬になってる「名探偵ホームズ」のオマージュですよね?)。

世界の仕組み上【絶対に勝てない】ホームズを超えるために、魔神バアルと手を組み、彼を「悪の自分」に化けさせ、自身は「善」だと思い込んで、善人として主人公に近付いたという、とんでもない演技力の持ち主。

魔弾の射手として7発目の魔弾を銃身に装填するためには、射手の「最も大切な存在」を銃身に連れてくる必要がある、しかし純粋な悪たる教授には「大切な存在」など存在しない、だから「純粋な善」になりきり、主人公を「大切な存在」にした――。

洗脳とか魂の分割とかそんなの無しで、本当にそう演じきったってこと?
あのホームズすら騙しきったってこと?
もしそうならどれだけの名俳優だ教授!( ̄□ ̄;)

ホームズ

こっちもこっちで変装の名人、なんと巌窟王エドモン・ダンテスに化けてたホームズ。
6章で「まだ調べないといけないことがある」とか言ってたのはこのことだったのか。
今回は教授にしてやられた彼ですが、その後けろりとカルデアに再登場。今後は【あの人】の代わりに後方支援を担当するのかな?

……しかし、この巌窟王、初登場したのはイベントだったらしいんですけど、私そのイベントが終わってからFGOを始めたので、この人が仲間になった経緯とか知らなくてですね。
終章でいきなり出てこられた時もそうですけど、こうもメインで関わってくるのなら、ホームズみたいにメインで登場しといて欲しかった気がしなくもnげふんげふん。

新宿のアサシン

こっちはここに来るまで真名知らなかったなー。
中国拳法の使い手っぽくて、なんか気のいいお兄さん?くらいの事前知識だったので、あの凶悪な顔つきを見たときには「うお!?」となりました。こえーーー! でもその危なさと気前の良さとのギャップにしびれるー! あこがれるー!

ハロウィンイベント2017でもめちゃくちゃ株が上がったこの人、こちらもぜひ幣カルデアにお迎えしたい今日この頃。
でも幣カルデア、やたらアサシン多いからなあ……( ̄▽ ̄;)

ジャンヌ・オルタ

何気に今回一番株が上がったかもしれない人。
この人も顔芸すごいですよねw
上を見上げながら「ハァ?」とか言ってそうなあの表情がツボでした。

アルトリアオルタと小競り合いをしたり、憎まれ口を叩きながらも、自ら囮になって主人公たちを逃がすところとか、超格好良かったです。

主人公と踊れなかったことを根に持って、別れ際にドレス姿になって踊るのを強いるとか、何というツンデレ! 素晴らしい!
できるならばぜひ幣カルデアに(ry

マシュ

人並みの寿命を手に入れてバイタルも全く問題ない状態になったマシュ。だけど、なぜか魔術回路が錆び付いてしまって、サーヴァントとして戦えず、後方支援に回ることに。
……のわりには、普通に戦闘パーティに選べて活躍してましたけれども( ̄▽ ̄;)

亜種特異点シリーズの間は、彼女は後方支援になるのかな?

作家陣

シェイクスピアとアンデルセンによる「探偵物の二次創作」!
なんて豪華な!

私ぜんぜん分からなかったんですけど、推理小説に詳しい方なら、あの4人の探偵の真名も看破できるのでしょうか。灰色の脳細胞って言ってたからポアロ氏はいたのだろうけど。

おわりに

というわけで、これにて【証明完了】!!
続きましては亜種特異点Ⅱ・アガルタ
今度はどんなサーヴァントとの出会いがあるのでしょうか?

Fate/Grand Order -First Order- [Blu-ray]

Fate/Grand Order -First Order- [Blu-ray]