read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【感想】ドラマ「コード・ブルー 3rd SEASON」第7話

前回思い切り持ち上げといてどん底に叩き落すこの脚本……。
つらい……まじ無理……。

あらすじ

踏み切りで立ち往生したお年寄りと、それを助けようとしたカップルが重傷を負う事故が発生。かつてドクターヘリで救われた過去を持つ灰谷は、一刻も早く患者を救いたいとヘリの操縦士に急ぐよう要請するが、その直後、ヘリは着陸に失敗してしまう。安全な操縦を最優先するため、操縦士は患者の情報を知らされないことになっており、その操縦に医師が口を出すことは規則で禁じられていた。

どうにか軽傷で済んだ灰谷たちは、急いで患者のもとへ駆けつけるが、カップルの男性はすでに手の施しようがない状態だった。彼は、数時間後には結婚式を控えていた……。

感想

灰谷先生うわああああああ

最初の数分だけコメディっぽいやりとりしといて、からの、急転直下のどシリアス→鬱展開。なんでや……前回灰谷先生大活躍やったやないか……。臆病だった彼が前回の1件で医師としての覚悟を持ち、成長できて、めでたしめでたし、灰谷先生編END!で良かったじゃないですか……。

より生存率の高い患者の救助を優先させるために、助かる見込みのない患者は「諦める」ことも必要。たとえヘリの1件がなかったとしても、彼は助からなかった。それでも灰谷先生にしてみれば、到底受け入れられることではないわけで。

「僕は責めて欲しかった、お前のせいでヘリが墜落したんだって」

でも、査問会議では、操縦士は自分のミスだといい、灰谷ではなく白石が指導責任者として頭を下げた。ヘリの操縦に責任を持つのが操縦士だし、部下の仕事に責任を持つのが「責任者」ですもんね。しかも灰谷くんはまだ研修中の身なわけだし。でも、彼のような「自分で自分を責めるタイプ」の人にとって、「誰からも責められない」って余計に辛いよね……。これが名取先生だったら(良い意味で)割り切れたんだろうけどね……。


ドラマを見て憧れて医師になった横峯。親が名医で自動的にレール敷かれて医師になった名取。酷い家庭環境から抜け出してひとりで生きていくためにナースになった雪村。自分のためにこの職についたフェローたちの中で、灰谷だけが「人のために医者になった」

「わたしが患者だったら、灰谷先生みたいな先生に診てもらいたいと思う」
横峯さん(&雪村さん)のフォロー、ナイス! 何だかんだ仲良くなってるな君ら!
救命医の服を握り締めて涙する灰谷先生。この1件を乗り越えて、またひとつ強くなるのだなあ……。この子きっと将来は名医になるんだろうなあ……。


と思ってたのに


ホームから転落した20代男性
電話が繋がらない灰谷
ようやく繋がったと思ったら出たのは藍沢で――


「灰谷が運ばれた」


うわああああああああああああああ!!!??


待ってやめてもうやめて灰谷くんいやあああああああ!!!!!
自殺未遂? 事故? 睡眠薬の飲みすぎで意識が朦朧としちゃったの? 次回予告に全く映らず名前すら出てこなかったけどどうなったのおおおおおおいやああああああ・゚・(ノД`)・゚・

まさか死亡エンドではない……でしょうけど……怪我の状態も分からないけど、でもあの様子だとだいぶ重傷なんじゃ……入院生活余儀なくされるんじゃ……あと3~4話ですよ……尺……もう灰谷先生の活躍は見られないの……?
いやもうとにかく死なないで灰谷先生……それだけ……orz


――ちなみに、この1件に関して話していた藤川先生と冴島さんの会話も印象的でした。もしも藤川先生がその場に居合わせたとしたら、「お婆さんを見捨てて。私のために」。ナースの発言としてはアウトでは!?と思うけど、でも彼女は愛する人に次々と先立たれてきたようなので、無理もないのかなあ。これで藤川先生にまで死なれたら今度こそ彼女も再起不能でしょうしね……。

緋山と名取と緒方

仲良さそうな緋山&緒方の姿を見て「夫婦かよ」と毒づいちゃう名取くん。退院する緒方さんを「病棟まで送ります」なんて、おぉ患者に寄り添ってみてる、と思ったら「自分は名医の息子で前途洋洋な医者、あなたは包丁も握れない料理人」とか煽っちゃう名取くん。でも緋山先生が好きなのは緒方さんだとも分かってる名取くん。人を好きになる気持ちはちゃんと持ってるんだねえ(・∀・)ニヤニヤ

…………なんて思ってたら、次回予告での号泣ですよ。次回何が起こるの……なんで名取くん号泣しちゃうの……灰谷くんの件だけでもう一杯一杯なんですけどもうホント勘弁して……脚本……orz

それにしても緋山先生、緒方さんから見える位置に他の患者さんの検視結果持ってて良いんですか。それも個人情報とちゃうの?

藍沢と新海と奏ちゃん

お前が切ったのか新海いいいいい!!!!!
うわあ、これは奏ちゃんにしてみれば「裏切り」だよなあ……。せめて藍沢が執刀してこの結果だったのなら、いずれ気持ちの整理もついたのだろうけど、新海がやったのなら「あの時藍沢先生がやってくれてたら上手くいったかもしれないのに」という思いはずっと残るわけで。

新海は、藍沢と奏ちゃんの約束のこと知ってたのかなあ……。知ってて切ったなら「新海お前……」ってなるけど、でも本当に緊急だったのなら仕方ないしなあ……。何があっても(他に優先すべき患者がいたとしても)奏の手術を優先するなんて現実には出来っこないわけで、そんな約束をしたこと自体が間違いだったのかなあ、となると藍沢にも非はあるわなあ、でもそうでもしないと奏ちゃん手術に同意しなかっただろうしなあ、とか。うーん……。

▼続き
akirwn.hatenablog.com

▼公式サイト
www.fujitv.co.jp

フジテレビ系ドラマ「コード・ブルー」ドクターヘリ緊急救命 3rd seasonオリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「コード・ブルー」ドクターヘリ緊急救命 3rd seasonオリジナルサウンドトラック