read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【FGO】無課金ゆるーくプレイ日記【第六章クリア】

スポンサードリンク

Fate/Grand Order、第六特異点までクリアしました!!

※第六章クリアまでのネタバレを含みますのでご注意ください

クリア時点の状況

↓こんな感じ
f:id:akirwn:20170709214906p:plain

  • ストーリー:第六特異点クリア
  • マスターレベル:100
  • パーティ編成
    • ジャック・ザ・リッパー
    • マシュ・キリエライト
    • エルドラドのバーサーカー(サブ)
    • エリザベート・バートリー(サブ)
    • シュヴァリエ・デオン(サブ)

エルドラドのバーサーカー(略してエルバ?)さんが運良く無料10連で来てくれたので、早速スタメン入り。
他にも状況に応じてダビデとかライダー金時とかメディアさんとか。

画像には載ってませんが、サポート枠の常連はもちろんフレンドの方のヒロインXオルタ。毎度本当にありがとうございます!><
あと、別の方のイスカンダルやマーリンやギルガメッシュにも大いに助けられました。皆さんのご協力がなければ、無課金ではとてもクリアできませんでした。後でも書くけど敵強すぎだろ……(´・ω・`)

あらすじ

第五特異点から帰還したのも束の間、突如倒れたマシュ。―ーその命は、カルデアの英霊召還実験のために生み出された、18年しか生きられない人工のものだった。主人公は、ロマニから密かにその事実を告げられ、マシュには言わないようにと頼まれる。

間もなく訪れることになった第六の特異点。そこは、太陽王オジマンディアスが支配するエジプトの砂漠と、アーサー王が支配する聖都キャメロットが時空を超えて隣接する、荒廃した世界だった……。

感想

ストーリーが超面白かった

もうね、とにかくストーリーが今までの章でいちばん面白かったです。台詞回しもすごく好みで、ついついログを読み返しながら進めてました。アトラス院とか出てきたときには胸躍ったし、ズェピア・エルトナム・アトラシアの名前が出てきたときには本当に声が出そうになりました。タタリだーー!!ワラキアの夜さんじゃないですかーー!!

(ガチャを)廻せ廻せ廻せ廻せ廻せ廻せええええ!!!(←違う)

ちなみにワラキアの夜さんは、Fateの原作元『TYPE-MOON』の別作品「月姫」をベースにした格闘ゲーム『MELTY BLOOD』に出てくるキャラクターです。良くも悪くもぶっ飛んでます。詳しくはWikiなどをご参照。
タタリ/ワラキアの夜 - TYPE-MOON Wiki

……余談ながら、このゲーム、月姫関連のキャラは出てこないんでしょうかねー。空の境界がアリなら月姫もアリなんじゃないかなあ。限定星5アルクェイドとか星5シエルとか出てきたらきっと一部の人がものすごい勢いで課金しそ……うだけど、そもそも彼女たちをサーヴァントにするとか無理か。でも式さん来てるしなあ……。

失礼、余談が過ぎました( ̄▽ ̄;)

あのアーサー王や円卓の騎士たちが敵!? 彼らの目的は何なのか? 圧倒的な戦力差をどうひっくり返すのか? マシュと融合した英霊の真名とは!? ……と、息をつかせぬ怒涛の展開で、特に中盤以降は、時間が許す限り&聖晶石がある限り一気にのめりこんでました。ラスボス戦なんて本当に熱かった。面白かった……。

敵が一気に強くなりすぎな件

……と、ストーリーは確かに面白かったんですけど、6章を始めてすぐの頃は、正直それどころじゃなかったです。
とにかく敵が一気に強くなりすぎorz
「無課金ゆるーくプレイ日記」とか書いてるけど全然ゆるくなかったorz

なにしろ、小手調べに挑んでみた第1節即全滅でしたからね!

( ゚д゚)

↑ほんとにこうなりましたからね(マジで)!

これはアカンと思い、パーティのレベルをその時点で上げられる最大まで上げて、どうにかこうにか進めてましたけど、煙酔のハサン戦で

通常攻撃(=強力な全体攻撃
1ターン3発で3人死亡

( ゚д゚)

↑ほんとにこうなりましたからね(ガチで)!!

ガウェイン戦なんて負けイベントだろコレと思いながら必死に戦ってました。
ギフトとか反則やろ……(´・ω・`)

もう、そこからはひたすら、聖晶石を砕きながらのゴリ押しの旅。
一旦全滅しておいて聖晶石で復活させてからの宝具連発でなぎ倒してました。
おそらく7章以降もこの作戦で行くと思います。

10連なんか回してる場合ちがう!
聖晶石は戦闘で復活させるためにあるんや!(←)

キャラクターについて

マシュ

今章のメインヒロインは文句なしにマシュちゃんでした。
真名も明らかになり宝具も完全に覚醒。てかスキルも宝具もパワーアップしすぎ!さすが円卓の騎士!
ランスロットに対してだけ思い切り毒舌なのも面白かったw。

カルデアで生まれ、カルデア以外の世界を知らなかったマシュにとって、外の世界で「普通」に生きてきた主人公は、まさに人間としての「先輩」なんですね。
すっかり元気になったっぽいけど、覚醒したことで彼女の寿命にも変化はあったのかしら?

ベディヴィエール

アーサー王に聖剣を返すために、1500年も彷徨い続けた、「ただの人間」。ひえええ……。
円卓の騎士たちやカルデアの測定やダヴィンチちゃんまでも騙すって、どういう誤魔化し方したんだマーリン。。

もともと好きなタイプのキャラではあったけれど、終盤の展開を読んだときにはもう、そしてラストの一幕を読んだときにはもう、さらに好きになったキャラでした。
彼の旅の終わりには意味があり、そして救いがあった。
そして彼の旅はまた始まる……。
こういうの弱いのです……。

うちのセイバー枠にはもう星4のデオンがいるんですけど、対弓兵ユニット用戦闘のために、2人目のセイバーとして彼を育ててみようかと思います。
道中一度も連れていかなかったけど、今度はどこか連れていってあげたい。

ロマニ

まさかの黒幕疑惑!Σ( ̄□ ̄;)
いや、最後まで主人公の味方だってダヴィンチちゃんが保証したから敵に回ることはないのだろうけど、それにしてもびっくりしました。

普通の人じゃなさそうってのは道中ちょっと感じてましたけども。
マーリンのことを「勝負に勝つためなら何でもやる魔術師(クズ)の中の魔術師(クズ)だよ?」ってにっこり笑いながら言うあたりとか。
もしかしてロマニさんお知り合い?それも結構深めの?

どうやら願いを叶える系の奥の手を持っているらしく、でもそれを使ったら消えるから使わないって、それ何て死亡フラグ?
主人公たちを助けるために使うパターンじゃないですかー!やだー!
「どうしているのか分からないが、事件とは無関係の、別にいてもいなくてもいい傍迷惑な謎の人物」のままでいてー!w

ダヴィンチちゃん

まさかのレイシフト同行、そして道中大活躍してくれたダヴィンチちゃん(戦闘には1回も使わなかったけdすみませんすみません)
個人的に、切羽詰ってるときの表情が超好きでした(←そこ?)。

自爆した後にその状態で強化メニュー観に行くと、ダヴィンチちゃんが電子データっていうか通信映像?ぽい表示になってて、細かいなあと思ったり。
ロマニはともかく、ダヴィンチちゃんはメニュー画面にいる以上死にはしないだろうと思ってたけど、自爆のときはさすがにびっくりしました。生還してくれて何より。

その他

まさか、Fateという作品のなかで、アーサー王と円卓の騎士が敵になるとは思いませんでした。トリスタンなんて(反転してたとはいえ)完全に悪者だったけど良いのかアレ。

オジマンディアス様は、ええと何て言うか、ファラオでした(?)。金ピカ魔神柱化したときには章中何度目かの「( ゚д゚)」になりました。しかも普通に戻るあたりまじファラオ。

玄奘三蔵ちゃんはトラブルメーカーにして救世主というか、行く先々で騒ぎの元になるけど最終的にそれが救いのもとになるという、まさに御仏の加護を受けた存在でしたね。

俵藤太氏は単なる癒し要員かと思ったらストーリー上でも貢献しまくってるし、何よりアーラシュや三蔵の最期を見届けてあげたりと良いキャラしてた。

アーラシュ氏は、無料友情ガチャで何度も顔をお見かけしてましたが、まさかストーリーに絡んでくるとは思ってませんでしたすみませんでした。ステラSUGEEEEE!!

ハサンの方々もそれぞれ良い味出してました。呪腕さんは良い人だし百貌さんはムキムキツンデレだし静謐ちゃんは超可愛かった。あとキングハサン氏超怖かった。

ホームズが出てきたのにはびっくりしたけど(出るなら四章じゃないの?)、真実を突き止める役としては確かに彼が適任か。


……さて、すぐにでも次の7章に行きたいのはやまやまなのですけれど。
6章クリアまでにかなり時間をかけてしまったし、ドラクエ11も控えてるし、ここはドクターの言うとおり、休息も兼ねてパーティの強化に努めるとしましょうか。

……でも気になる……バビロニアが私を呼んでいる……うう……。

Fate/Grand Order -First Order- [Blu-ray]

Fate/Grand Order -First Order- [Blu-ray]