read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【FF12】初期レベル&計算尺+α縛りプレイ日記 - その1

スポンサードリンク

少し早いですが、PS4版FF12 ザ ゾディアック エイジ発売を記念して!

例の知人がFF12(PS2無印版)で新しいやりこみを始めたらしいので、またまた僭越ながら代理でプレイ日記を綴らせていただきます!( ̄▽ ̄ )

…………うん、PS2無印版なんだ。すまない。
でも、このタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「廃人度」みたいなものを感(ry

ルール

  • 初期レベル
  • 魔法、技、オプション、ミストナックのライセンス取得禁止
  • (実質)計算尺縛り
    • 銃の使用禁止
    • ロッド、杖、メイス、計算尺以外の武器ライセンス取得禁止

説明!!

今回のやりこみでは、FF12の初期レベル縛りプレイにおいて最も有用な戦術である銃の使用を全面的に禁止します。
バルフレアが初期ライセンスで使える「アルタイル」「カペラ」「ヴェガ」「シリウス」さえ使いません。


……これ、知人にとっては何気に初めての試みなのだそうで。

FF12における銃は、パーティのレベルを問わず、完全に武器の攻撃力だけでダメージ量を判定するため、初期レベル縛り(特に序盤)においては非常に貴重な戦力に。

その銃の使用を一切禁止する(=序盤でバルフレアに銃を使わせない)ということは、これまで定石化していた序盤の戦術を大幅に変えざるをえなくなるということです。


――かつて知人は言いました。

「装備を縛るとはライセンス取得自体を縛ること也」と。
「それが私の美学」だと。

裏を返せば、「ライセンスを取得しているならばその装備は使っても良い」ということであり、銃禁止縛りだろうとバルフレアの初期習得済み銃は使って良いことになるはずでした。
けれど、今回、その美学に(ある意味)反し、初期習得済みの銃すら禁止します。


その理由はただひとつ。
こうすれば、採用できる武器は、銃と同じく攻撃力依存の武器でありながら、前回日の目を見なかった、


計算尺


になるためです。

そう、まさにこれは、計算尺の、計算尺による、計算尺のためのやりこみ
「計算尺に日の目を見させる」ためのやりこみを無理矢理考えたら、こうするしかなかったのです。
こうでもしないと!計算尺の出番が!ないんだ!!(by知人)


……しかし、ライセンスボードの仕様上、計算尺のライセンスを取得するには、どうしてもその周辺にあるロッド、杖、メイス系のライセンスを取得しなければなりません。

そこで、今回の縛りでは、武器のライセンス取得は、ライセンスボードの下段の左下(ロッド、杖、メイス、計算尺)のみ許可するものとします。

とはいえ、この4種だと計算尺以外の武器はぶっちゃけ役に立たないので、実質計算尺縛りになります( ̄▽ ̄;)


ちなみに、今回は防具の縛りは無し。
初期HP縛りなんていうのは、銃ありきのバーサーカー戦法がとれるからできることであって、計算尺でやったところで前回の縛りプレイの下位互換にしかならないので却下します( ̄▽ ̄;)

課題点

さて、上記の条件で進めるとなると3つほど課題が。

アーシェが役に立たない

今回、武器ライセンスで取得できるのは、ロッド、杖、メイス、計算尺のみ。
それ以外の武器のライセンス取得を禁止するとなると、

ライセンスボードの仕様上、アーシェはひとつも武器を取れないんです( ̄▽ ̄ )

アーシェ、(始まる前から)アウトー( ̄▽ ̄ )
盾として頑張ってもらうしかないですね。

飛行タイプの敵がつらい

FF12の飛行タイプの敵は、近接武器での「たたかう」が必ずミスになってしまうという特徴があります。

魔法や銃、あるいは技の「遠隔攻撃」を使えれば苦労なく倒せるのですが、今回の縛り条件ではどれも使えません。
かろうじてフランが初期ライセンスで弓持ってるけど、正直とても役に立たない。。

ガルーダあたりまでなら魔片でどうにかなるかもしれませんが、終盤になるとかなり厳しくなることが予想されます。
結論として、サビのカタマリを投げまくるしかありません。

まあ、サビのカタマリは使用者の最大HPに依存するので、軽装備+バブルチェーンでHPを上げれば、最大で1発あたり3000ダメージくらい狙えます。
今回はクランランク上げればショップで買えるから死ぬ気で集めなくても良いし( ̄▽ ̄ )

ガリフの地まで辿り着けない可能性が微レ存

今回の主力武器となる計算尺が購入できるようになるのは、ガリフの地ジャハラから。
そこまでは、銃以外の初期ライセンス武器、及び、ロッド、杖、メイス、魔片だけで進まなくてはなりません。

これでガリフの里まで辿り着けるか否かが、序盤最大の壁。
ウォースラ戦とか無理じゃね……?


これが本当のガリフ前プレイ(=ガリフに辿り着けず終わる)になりそうですが、どこまで行けますやら、乞うご期待!

▼続き
akirwn.hatenablog.com

ファイナルファンタジーXII(特典無し)

ファイナルファンタジーXII(特典無し)