read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【感想】ドラマ「あなたのことはそれほど」第7話


スポンサーリンク

有島、ついに天罰が下る。

あらすじ

再会した有島に、家に帰るよう諭された美都。自暴自棄になり、母親のスナックで働こうとするも、店を訪れた涼太に連れ戻される。だが、もはや美都は涼太と暮らす未来など受け入れられず、涼太との離婚を考えていた。

一方、有島は麗華の「わがまま」――母親役を忘れてのデート――を叶えることに。昔話に花を咲かせ、麗華とのふたりきりの時間を楽しんでいた有島だったが……。

感想

今回のMVP=麗華さん

いや、もう、今回のMVPは、いろんな意味で麗華さんでした。
過去の回想シーンで、いきなり有島に熱烈なキスをかました時には

(;゚д゚)<れっ麗華さーーーーん!!!!???

ってなりましたw
あんな熱烈なキスシーン見せられるとは思わなかったwww

おしゃれしたら超キレイでびっくり。
美都にもひけをとらない。
それでいて、有島を追い詰める様は超怖い

あれだけじわじわと、真綿で首を絞めるがごとく攻めておいて「何の話?」とか。そしてそれからというもの、有島に対しては一切笑顔を見せず、有島が娘を抱いてもすぐに抱き取って「手、洗ってください」と一刺し。こわー。

しかし、いつだったか彼女、回想の中で、「母親がいつまでもグチグチ言うせいで父親が機嫌を損ねて……」みたいなこと言ってませんでしたっけ。
その彼女がある意味グチグチと有島を追い詰めていく様は、皮肉と言うべきか何なのか。いや、彼女にも彼女の母親にも、決して非はないのだけれど。

有島、墓穴を掘る

美都との浮気を間違いだったと認め、美都に謝罪し、家に帰れと諭した有島。うん、まあ、だからって君の罪は消えないんだけどね。「最後にもう一度」なんて言われて、それに応じたのなら、言い逃れの余地など微塵もないわけで。

麗華からのプレッシャーに耐え切れず、ついに浮気の事実を半ば自白してしまった彼ですが、明かされたほうは明かされたほうで苦しむんですよね。麗華さんは嘘をつき続けて欲しかったんだろうね……。

次回から、いよいよ本当に彼の地獄が始まるっぽい。
馬鹿な浮気男の末路やいかに。

渡辺夫妻、だんだん本性が出てくる

有島と別れることになり、何もかもどうでもよくなっちゃった美都さん。母親のおさがりの安いワンピースを着て、超なげやり&高飛車な態度で接客する始末。あーあ。

一方の涼ちゃんも、美都を連れ戻すつもりでいながら美都の部屋で飲んで散らかしたままにしていたり離婚届をわざと書き損じて笑顔でビリビリ破いたりと、順調に性根のアレさが見えてきています。
1話の頃の穏やかなふたりはどこへ……。

しかし、あの占い師さん凄腕だなあ。美都の母親は涼太のことを「浮気を許してくれる旦那」なんて言ってたけど、本当は嘘で、全然許してないんですよね。人の話を全然聞かないのも当たってる。
もしも相手が麗華だったら、お互い浮気もせずベストカップルだったのかなあ……?


▼次回感想
akirwn.hatenablog.com

▼公式サイトはこちら
www.tbs.co.jp

▼原作はこちら

あなたのことはそれほど(1) (FEEL COMICS)

あなたのことはそれほど(1) (FEEL COMICS)