read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【感想】ドラマ「人は見た目が100パーセント」第6話

スポンサードリンク

ホスピタル、ルームウェア、ブルゾンちえみ、with B!www

あらすじ

不注意からガラスに激突してしまい、数日入院することになった城之内。居合わせた榊が連れていった入院先は、とびきりゴージャスな病院だった。場違いすぎてトイレにも行けない城之内のために、前田と佐藤は可愛いルームウェアを届けようとする。

その一方、佐藤は同僚の丸尾に密かに恋心を抱き始めていて……。

感想

いつにもまして突っ込みどころ満載な導入部

いや、入院するほどの怪我だったか?とか、入院先の病院があまりにもゴージャスすぎるとか、芸能人やセレブたちがなんで大部屋なんだよとか、いつにもまして突っ込みどころ満載だった気が。何かいろいろ無理がありすぎないか?( ̄▽ ̄;)

あんなところ、数日の入院でも相当入院費かかりそうだけど、城之内さんお給料的に大丈夫だったんでしょうか。1万円超えのルームウェアで驚いてる場合じゃないような。

まさかのブルゾンちえみwithB

城之内と同室になったマダムの付き添い役で、なんとwithBことブリリアンがwww
しかも「イエス」「プレジデント」しか言わないwwwww

お見舞いに来た佐藤さん(ブルゾンちえみ)とはちあわせて、お互い無言で目線を交わすシーンには、思わずニヤリとしてしまいました。
彼らを付き添わせているマダムが誰かに似ている気がするって、明らかに室井滋さんじゃなくてブルゾンのことでしょうw。

しかし、本当にこのドラマ、ブルゾンちえみ要素を抜いたらどんな感じになったんだろうと思うくらい、ブルゾン要素強すぎるドラマだなあ(笑)。
個人的には面白いから良いのですけれどw。

佐藤さんの恋

まさかの佐藤さんに訪れた恋。
しかもお相手は同僚の理系男子・丸尾君。

この佐藤さんの恋ゆえの行動が不器用すぎて愛らしい。
相手をドキドキさせようとしてあの手*1この手*2仕掛けるも*3すべて通じず、むしろ自分がもっとドキドキする始末。「逃げ恥」の平匡さんに通ずるムズキュンっぷり。

女子モドキの一員としては、美男美女の城之内&榊組よりも、こっちを応援してしまいたくなります。いや、丸尾くん演じる町田啓太さんもめっちゃイケメンなんですけどね。
ありのままをさらけ出して、笑ってもらえてよかったね。
失笑かもしれないけれど……( ̄▽ ̄;)

榊さん、お見舞いに来た!

美容院が休みの日でも別件の仕事が入ってたのに、終わった後急いで駆けつけて、ちゃんと花束を買って、手書きの一言メッセージまで添えてお見舞いに来てくれた榊さん。えらーい!

これもあくまで「お客様へのサービス」の一環なのか、それとももう、他のお客様とは違う感情を抱いているのかしら。榊さんにスポット当てた回も見たいなあ。

……しかし、面会時間どころか消灯時間を過ぎてから病院に来たのにお見舞いに入れるって、それはそれでどうなんだこの病院。セレブ御用達っぽいのにセキュリティ的に大丈夫か?
と思ったけど、まあ突っ込むだけ野暮ですね( ̄▽ ̄;)

▼次回感想
akirwn.hatenablog.com

▼公式サイト
www.fujitv.co.jp

人は見た目が100パーセント(1) (BE・LOVEコミックス)

人は見た目が100パーセント(1) (BE・LOVEコミックス)

*1:不審物っぽい小包

*2:照明消してお化け屋敷ごっこ

*3:偶然を装ってウォーキング同行からの反復横飛び