read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

ブログで食べていくことについて考えてみたけど割と無理ゲーだと思うの

スポンサードリンク

f:id:akirwn:20170504121406p:plain

「ブログを書いて食べていく」
それは、おそらく、ブログを書いている人の大多数が抱く夢。

わたしは趣味の一環でブログを書いていますが、中にはそれを「職業」にしている方もいて。「今月の収益は○万円突破しました!」なんて書いている記事を見かけると、正直憧れるし、自分もブログで食べていけたら……なんて思ったりもします。

でも、じゃあ、そのためにはどれだけアクセスを稼がないといけないんだろう……と見積もってみて、あ、無理だわと思った話を書きます。

※あ、あくまでも個人的には、今の自分には、って話です。

月20万稼ぐためにどれだけアクセス数が要るのか

住んでいる場所や家族構成やその他諸々にもよるでしょうが、食べていけるラインとして「月20万円」を設定した場合、さて、ブログの広告収入だけでそれをクリアするには、どれだけのアクセス数を稼がないといけないのか。

これまたブログの規模や広告収入の種類やその他諸々にもよるのでしょうが、よく目にするGoogle Adsense等のクリック報酬型広告での目安は、だいたい「1pvあたり0.3円」くらいといわれています。

つまり、単純計算で、月20万円の広告収入を得ようと思ったら、毎月67万pvほど稼ぎ続けないといけないことになります。


…………


( ゚д゚)


(;゚д゚)<毎月67万pv!?


ということは、1ヶ月30日とみなしても、毎日23000pv近くのアクセスを稼がないといけません。


( ゚д゚)


(;゚д゚)<ににににに23000pv!?


(((;゚д゚)))<正直ぶっちゃけ無理やて工藤!!


実際、個人ブログでそれほどのアクセスを叩き出している人は、ブログ界でもほとんどいないのではないでしょうか。

ブログで食べていくためには、Adsenseなどのクリック報酬型広告だけでなく、Amazonや楽天などでアフィリエイト商品を紹介してそこから収入を得たり、TwitterやFacebookなどのSNSで宣伝しまくったり、自身のブログ運営を活かしてセミナーを開いたりメルマガを発行したり電子書籍を発行したりと、多方面にセルフブランドを展開していく必要があるみたいです。


( ゚д゚)<…………


(  ̄▽ ̄)


(  ̄▽ ̄)<無理


いや、実際できる人がいるのはわかってます。諦めたらその時点で試合終了なのもわかってます。わかってますけど、今の自分では到底そんなレベルには至れません。そこに至るにはきっと尋常じゃない気合と努力と覚悟と犠牲が必要で、今のわたしにはそれは出せません。

それでも、先生、わたしはブログが書きたいです……!!(←別に止めねえよ書けよ)

アクセス数を増やすにはどうしたら良いのか?

……というわけで早々に白旗をあげたものの、せっかくなので「アクセス数を増やすにはどうすれば良いのか」について考えてみたところ、やはり王道中の王道、「記事を増やす」のと「リピーターを増やす」しかないのかなあというところに至りまして。

記事数は、まあブログを続けていれば自ずと増えるので良いとして、後者はどうすれば良いんでしょう。

そも、もし自分が読み手で、誰かのブログをまた見に行こうと思う場合、その理由はといえば、

  • そのブログの扱っているテーマが面白いから見に行く
  • そのブログの書き手の文章が面白いから見に行く
  • そのブログの書き手自身が面白いor有名だから見に行く

のどれかなんですが、うちは特定のテーマに絞っているわけではないし、わたし自身とくに面白い人間でもないし、じゃあ文章で勝負するしかないんですけど、自分の文章力がどれくらいあるかというとごにょごにょ……


…………


……………………


( ゚д゚)<打つ手(を打つ気)ねえじゃん


そして、結局、「ま、いーや。好きなことを好きに書いて気ままに更新していこう」という結論に至るわけでして。

自分の経験したことや思ったことが、誰かの役に立ったり、共感してもらえればそれで良いじゃんと。そのうち本当にガチで本腰入れたくなったら、そのとき考えれば良いや、ということで。

願わくば、こんな記事を最後まで読んでくださった稀有なあなたが、また別の機会でここを訪れてくださることをほんのり祈りつつ、この記事を締めたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

あっもし良かったら他の関連記事もどうぞ……(小声)