読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【ポケモンGO】大阪・天保山が聖地すぎてヤバかった件

ゲーム

Pokémon GO

全世界で話題騒然となり、日本でも一種の社会現象となっている「ポケモンGO」。現実世界のあちこちにいるポケモンを探して捕まえるこのゲームにおいて、ポケモンの出現率が高い、レアなポケモンが出やすいといった場所は「巣」または「聖地」と呼ばれ、昼夜問わず多くのポケモントレーナー(プレイヤー)が押し寄せているといいます。

で、それら「聖地」と呼ばれる場所のなかでも、とりわけ今アツいのが大阪・天保山だという噂を耳にしまして、ちょうど近くまで行く機会がありましたので寄ってみたんですが、えーと、ガチでした。 特に天保山公園はガチすぎました。

捕まえたポケモン

イシツブテ、イワーク、ガーディ、ケーシィ、サイドン、サンド、スリープ、ニドラン♂、ニョロゾ、パウワウ、ピカチュウ、ビリリダマ、ブーバー、プリン、ポニータ、マンキー、ワンリキー

( ̄▽ ̄;)

滞在時間:約1時間半でこれです。いや待て。しかも、捕まえられなかったけどニャースやコイルもいたし。待て待て。聞くところによるとカメックスやポリゴン、ラプラスも出たらしいし。待て待て待(ry

ポケストップの数も多いのでアイテム補充にも事欠かないし、バッテリーの残量さえ気をつければ、いくらでもポケモンを釣れそうです。そりゃ各地からトレーナー押し寄せるわ……( ̄▽ ̄;)

はたから見ると異様な集団すぎるよね

しかし、自分も行っておいてアレなんですが、これまでは静かで人もそんなに多くなかったであろう公園にスマホ持った大人たちが大挙して押し寄せて昼夜問わず占拠してる(しかもそれぞれ黙々とスマホ覗きこんでる)様子は、はたから見たら異様なことこのうえないわけで。

わたしが行ったとき、道から少し離れたところにあるブランコなどの遊具で子供たちが楽しそうに遊んでたんですが、彼らの目にわたしたちはどんなふうに映ってるんだろう、なんて考えると、ちょっといたたまれない気持ちになってしまいました。

近隣住民の方々にとっても、自分の住む家の近くの公園に夜中まで多くの人が詰め掛けてたら、かなり気になるでしょうし。
公園沿いの道路に路上駐車してる車も見かけられたし(パトカーが注意していたし)、ゴミの量も大量になるようで、地域の方々が空き缶や空きペットボトルの詰まったゴミ袋を片付けている様子も……。あとやっぱり歩きスマホ率高めでしたし……。

ポケモンGOをプレイしていない人からすれば、ぶっちゃけ異様すぎる我々。
歩きスマホはしない、レアポケモンが出ても騒がない(特に夜中~早朝)、ゴミはちゃんと持ち帰る、等、ちゃんとマナーを守ってプレイするようにしたいものです。

いや、しかしそれにしても、あんな場所を知ってしまったら、地元でちまちまコラッタ捕まえてるのがどうでもよくなっちゃうなぁ……( ̄▽ ̄;)