read and write

日々見聞きしたことの感想、思ったこと、考えたことをアウトプットしまくるブログ

【デレステ】やりこみ要素がいろいろありすぎてつらい【やりこみ】

スポンサードリンク

中居正広氏のCMで話題にもなっている「デレステ」こと「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」。いろんな「やりこみ」要素があるので、ざっくりまとめてみました。
正直書くだけで心折れましt(ry

1. 全曲全難易度スコアSランクを目指してみよう

至ってシンプル、とにかくハイスコアを目指すやりこみ。
このゲームでハイスコアを叩き出すには、プレイヤーの腕もさることながら、各アイドルの能力が重要になってくるんですが、SRアイドルが揃ってくればMASTER譜面でもわりとSランクを出せるようになります。アイドルの組み合わせ次第でよりハイスコアを出せるようにもなるので、ユニットの構成も含めて、ぜひ試してみては。

ちなみに自分はLv26以下は大体埋まりますがLv27からが無理(´・ω・`)

2. 全曲全難易度フルコンボを目指してみよう

こちらも音ゲーとしてのやりこみ。
MASTER譜面を含め、全曲全難易度をフルコンボでクリアするというもの。
楽曲クリア数とフルコンボ数は「プロフィール」にも掲載されるので、全曲全難易度をフルコンボクリアしてあると「おお」と思ってもらえるかも?

ちなみに自分はPROは大体埋まりますがMASTERはまだ7曲くらい(´・ω・`)

3. アルバムのコンプリートを目指してみよう

こちらはアイドル育成ゲーとしてのやりこみ。
メニューにある「アルバム」に、全アイドルを登録してみようというもの。

登録されるのは、特訓前・後それぞれのアイドルたち。かつ、アルバムには「親愛度MAX」のアイドル数もカウントされているので、どうせならここの人数も合わせたいところ。
(ver.1.9.0で実装された「プロデュースノート」ではアイドル毎にアルバム登録数&親愛度MAX数が表示されるので、一部親愛度MAXじゃないのがあると非常にモヤモヤします(´・ω・`) )

SSRアイドルやイベント限定アイドルなどもいるため、特に無課金ではコンプリートはほぼ絶望的ですが、できうる限りで埋めていくと眺めたときに気分良くなれるかも。

ちなみに自分は現在265/536名。うち親愛度MAXは189名。
特訓しただけで満足して、特訓後の親愛度を上げきる前に他のアイドルのレッスンに使っちゃったアイドルがたくさん……。イチカラソダテナオシダー(´・ω・`)

4. 称号コンプリートを目指してみよう

LIVEの成功回数やフルコンボ達成数、アイドルのファン数など、さまざまな条件をクリアすることで得られる各種「称号」。5/15時点では全269種(たぶん)。
各アイドル担当の称号を得るためには、対象アイドルのファンを10万人まで増やさなければならず、さらにもう1つ上のランク「担当・有力」を得るためには30万人まで増やさなければならないので、こちらも全称号コンプリートはぶっちゃけ絶望的ですが、アイドル担当以外の称号コンプだけでもやってみる価値はあるかも。

ちなみに自分は現在14/269個。アイドル担当系抜きだと12/21個。
アイドル担当系抜きならいちばん近……いかな……?
(LIVEで900000点達成とか、SSRが3~4人は要りそうな気がするけど)

5. ノーマルミッションコンプリートを目指してみよう

こちらも同じく、LIVEの成功回数やフルコンボ達成数など各種条件をクリアすることで達成される各種「ミッション」をすべて達成するというもの。
PRPやらプロデューサーレベルやらルームアイテムの購入数やらも対象条件に含まれます。
ちなみに自分は5/15現在40/171個。
ファン数10万人突破ミッションとかあるんで、これもコンプは絶望て(ry

……まあ、その、アレです、時間があるときにまったりやり続けていけば、コンプは無理でも少しずつ埋まっていくでしょう( ̄▽ ̄;)
ゆるーくいこう、ゆるーく( ̄▽ ̄;)